那覇市三原の内科、胃腸内科、消化器内科、前田胃腸科医院

医院案内

診療方針

当院では、患者さまが満足し安心できるよう、わかりやすい説明、患者さまにあわせた診察、診療をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。

那覇市立病院、おもろまちメディカルセンター、豊見城中央病院、沖縄赤十字病院、ハートライフ病院、浦添総合病院、大道中央病院、沖縄県立南部医療センター・こども医療センター、琉球大学医学部附属病院第一内科等の病院と病診連携を行っています。

基本情報

医院名 前田胃腸科医院
電話 098-832-4889
住所 〒902-0063
沖縄県那覇市三原2-15-12
診療項目 内科、胃腸内科、消化器内科、外科
入院設備 あり 9床

診療時間

 
9:00~12:30 × ×
14:00~18:00 × ×

▲・・・14:00~16:00
休診日:木曜、日曜・祝日

設備紹介

外観
受付
診察室
診察室
エコー
内視鏡室
リカバリー室
大腸内視鏡検査前処置室
駐車場

大腸内視鏡
大腸カメラも従来より細めの硬度可変式(カメラの硬さを変えることができる)のものを使用しています。OLYMPUS社のEVIS LUCERA ELITEという機種です。経鼻内視鏡も繊細かつ緻密な画像がみられます。

経鼻内視鏡
(鼻からの胃カメラ)導入しています。約5mmと従来の口からの胃カメラにくらべてかなり細く、舌の奥を押さえつけることがないため嘔吐反射(ゲーゲーすること)が少なく楽に検査を受けることができます。検査中の会話も可能です。ただし、鼻腔(鼻のあな)が狭い方や変形がある方は、鼻の痛みが強かったり、内視鏡が入らないことがありますので、その際はご相談のうえ口からの胃カメラに変更させていただいています。また、血液を固まりにくくするお薬(ワーファリン、アスピリン、パナルジン、エパデール等)を服用されている方は鼻出血のおそれがあるため、当院では経鼻内視鏡は行っていません。

腹部超音波
小型軽量化を図り、スペースの限られる検査室での取り回し易さを高め、簡単な画像設定や瞬時の起動が可能で円滑に超音波検査を実施可能です。肝臓・膵臓・胆嚢・血管などの内科疾患を中心に幅広く対応します。